ミュージアム 結末ネタバレ・感想

myu0-jiamu3

ミュージアム

作:巴亮介

EAT…まずいハンバーガ…

最悪の予想を裏切ってほしい

 

ミュージアムは

こちらで無料お試し読み可能です

>>まんが王国<<

 


被害者の共通点と沢村


 

被害者リストより

「幼女樹脂詰殺人」関係者と割り出した沢村は

自分の家族も関わりがあり、

捜査から外されてしまいます

 

犯人は逮捕されて

さらに獄中死しているはず

それでも、この事件が

かかわっていることは確かでした

 

操作を外された沢村ですが

情報や、後輩を使って操作資料を

あつめますが

すでに家族はカエル男の手に…

 

「おめでとう二階級特進だね」

さらに、相棒であった後輩も殺され

絶望の淵に立たされた沢村は

拘束を振り切り

カエル男と一人で立ち向かうことを決意します

 


カエル男の動機


 

幼女樹脂詰殺人事件

 

この事件の真犯人はカエル男でした

 

自分の芸術作品が他人のものとして

公表されたことに怒りをおぼえ

当時の裁判官、陪審員に復讐する事

それが目的でした

 

カエル男の特徴から

正体を「霧島早苗」と特定した沢村は

霧島の家に踏み込みますが

ついに霧島にとらえられてしまいます

 


まずいハンバーガー


 

とらえられた沢村は

監禁されますが

そこには、パズルが用意されていました

 

息子が描いた絵をモチーフにしたパズル

 

そのパズルを解いたときパスワードが現れます

 

EAT

 

進んでいくうちに嫌な予感しかない部屋

大きな包丁、髪の毛、ミンチマシーン

 

 

 

そして、

 

 

バットに乗った

 

 

妻:遥

息子:将太

の首

 

 

絶望に崩れ落ちる沢村

 

しかし、霧島の作品の仕上げはここからでした

 


霧島早苗の仕上げ


 

実は首は沢村を

さらなる絶望に追いやるための小道具でした

 

四六時中休みなく働いて

懸命に生活を支える夫を捨てた君は有罪

 

沢村だけでなく

遥への罪も完成させようとする霧島

 

しかし、その目論見は沢村により

阻まれることとなります

 

妻を思う夫の心がその真実に気づくことができた

 

怒りを抑えきれない霧島でしたが

夜明けを迎え朝日を全身に浴び倒れるのでした

 

 


ミュージアム その後と感想


霧島は意識不明のため

最後に沢村達をどうしようとしたのか

全く謎のままおわりました

 

映画セブンを彷彿する内容でしたが

ひとまずみんな無事でよかった

心に残した傷は大きいけれど

また、家族が一緒にいられた事

 

あれだけのことがありながら

無事であったことが本当に良かった

 

まずいハンバーガーで

EATと来たときは

ほんともうダメだっ!!

みてらんない!!とか思いました

 

全3巻でも濃厚な話に

読後感の脱力半端ない作品でした

 

ミュージアムは

こちらで無料お試し読み可能です

>>まんが王国<<

 

ミュージアム ネタバレ感想

myu0jiamu

ミュージアム

作:巴亮介

 

カエル男による連続殺人事件を追う刑事

徐々に明らかになるカエル男の動機に

刑事沢村の葛藤が描かれる

 

ミュージアムは

こちらで無料お試し読みが開始されました

>>まんが王国<<

※サイト内「ミュージアム」と検索してください


ミュージアム あらすじ


 

刑事として家族を顧みず

現場を訪れる主人公「沢村」

 

現場に入った沢村は

常軌を逸した殺人現場に

我慢できない新人刑事西村を押しのけ

現場検証を始めます

 

生きたまま犬に喰わせる

 

何故そんなことを?

警察署に帰ると確保した凶器「犬」が

吐きだしたものがあるといいます

 

そこに書かれていたのは

「ドックフードの刑」

 

被害者の上原あさみは

生きたまま、拘束監禁され

そして、その部屋に腹をすかせた

獰猛な大型犬を放たれたようです

 


第二・第三の被害者


 

犯人の意図が読めないまま

次の犯行が判明します

 

引きこもりニート

堤雄一

 

マンションから拉致され

そして、身体を徐々に切り取られていきます

 

母の愛を知りましょうの刑

 

切り取った体の一部を

図りにのせていくカエル男は

グラム数をみてまだ足りない…っと

堤の体をそいでいきます

まさに、母の産みの痛みを感じる

母の痛みを知りましょうの刑は

最後には堤の頭を分断して完了します

 

三人目のj被害者は

裁判官「小泉勤」でした

裁判官という立場でありながら

不倫をしている小泉

 

均等の愛の刑

 

それぞれのもとへ、

縦半分に分断された小泉を送りつけます

 


ミュージアム 感想


 

どうやって調べたのか

カエル男の入念な調査により

各人追い込まれていきますが

死刑になるほどのモノではないです

 

カエル男のある種芸術の為に

必要なピースとして選ばれただけのように感じます

 

そう思っていたのですが、

謎がどんどん明らかになるにつれ

沢村にも無関係ではなくなっていきます

 

刑事を選んだ沢村は

今も妻と子供が出て行ってしまったこと

夢にまでみて後悔していますが

今度は後悔せずに済むのでしょうか

 

映画セブンを思わせる展開に

最悪のバッドエンドしか思いつかないです(汗)

 

 

ミュージアムは

こちらで無料お試し読みが開始されました

>>まんが王国<<

 

ムダ夫~死んでほしい男~ ネタバレ結末 ありえないほどムダな夫達 

mudaotto

ムダ夫

~死んでほしい男~

 

ありえないくらいムダな夫?男?

オンパレードなこの作品

自分(子供)の身は自分で守りましょう

 

 

こちらのサイトで無料お試し

先行配信中です

>>まんが王国<<


ムダ夫 あらすじネタバレ


 

二児の母、主人公の安田由利は

夫の無駄遣いに悩まされています

「ムダ夫~死んでほしい男~ ネタバレ結末 ありえないほどムダな夫達 」の続きを読む…

3D彼女 リアルガール 感想ネタバレ 色葉はどうなる?感動の最終回

3D

「3D彼女 リアルガール」

 

オタクの筒井光に

2Dじゃない彼女ができた!!

大胆で奔放な彼女はオタクには手に負えない?

いえいえ、真剣で性格の良いオタクは

やっぱり女性にうけるのです?

 

3D彼女 リアルガールは

こちらで無料お試し読みが可能です

>>まんが王国<<

 


3D彼女 リアルガール あらすじ


 

主人公の筒井光(つついひかり)は

アニメにゲーム・漫画と

いわゆる2Dの女の子キャラが大好きです

 

つっつんとあだ名で呼ばれて

意外にまわりとコミュニケーションとれているのですが

そんな女性耐性0のつっつんは

めったにしない遅刻をしてしまい

派手でツンツンしていてさらに男癖の悪い女生徒

色葉(いろは)とプール掃除をさせられるはめになります

 

そのことがきっかけで色葉が気になるつっつんでしたが

色葉が逆につっつんに猛烈にアタックしてきます

 

初めての2Dじゃ何3Dな彼女に振り回されるつっつんでしたが

色葉の秘密に気が付き始め真剣に彼女と付き合うようになります

 

 

3D彼女 リアルガールは

こちらで無料お試し読みが可能です

>>まんが王国<<

 


その後の展開と結末 感想


 

1巻から伏線は貼られていましたが

 

半年しか付き合えない

いつかいなくなる

「喘息」を患わっている

 

色葉にはその時期が来たら

つっつんの前から消えると決まっているようでした

 

つっつんと何かと関係あった主治医からも

「彼とうまくいってるんだね」

「でも もうダメだよ」

「きみのわがままはすでに一回聞いてあげてるはずだよ」

「あと一ヶ月だよ」

意味深なやり取りが続きました

 

そして

すべてに気が付いた時

つっつんと色葉は結ばれます

 

全てを忘れるかもしれない

だからつっつんは私を忘れて…

 

人生は予想のつかないことがよく起きる

 

本当にその通りですね

 

つっつん達も立派に成長する姿もみれて

感動の最終回でした

 

3D彼女 リアルガールは

こちらで無料お試し読みが可能です

>>まんが王国<<

 

 

青桜オペラ 感想・最新ネタバレ 朱音と惣右助の恋の行方は?

青桜オペラ

 

江戸時代

遊郭に売られてきた武家の娘「朱音」は

実はある事情で自ら望んで遊郭にきたのでした

目的は一番の太夫になること

武家の出身とその態度から

廓の主人に目をかけもらえるようになりますが

先輩太夫には生意気ととあられて

いきなり町に一人へでて素性の良い客をとることに…

 

朱音は偶然出会った吉原でも有名な男

高利貸の惣右助に気に入られますが…

 

青桜オペラは

こちらで無料お試し読みできます

>>まんが王国<<

 

 

 

 


青桜オペラ あらすじ


 

両親の死によって

吉原に売られてきた武家の娘「朱音」は

吉原でも大見世の5本の指に入るという

曙桜に廓入りすることとなります

 

15歳なる朱音は遊郭になるには

少し年を行き過ぎていましたが

武家の教育を受けた朱音は

主人の目にとまり

花魁の「朝明野花魁」に

ついて学ぶように言われますが

朝明野花魁には

 

どこの馬の骨ともわからぬ娘

 

っと、きっぱりと断られれてしまいます

 

朱音には目的があり

何が何でも一番の遊郭になる目標がありました

朝明野花魁の言いように

 

象牙も磨けば…

 

っと盾をついたのが始まりで

吉原についたばかりの朱音は

一人で色町で「素性の良い客」をとる羽目になります

 

青桜オペラは

こちらで無料お試し読みできます

>>まんが王国<<

 


高利貸「近江屋惣右助」との出会い


 

売られたのか?

ざまぁねぇな!

 

散々な目にあって

逃げ込んだ神社で朱音は

惣右助という男にであいました

 

会うなり、朱音をみて女郎とみてとった惣右助は

ざまぁっと言い放ったあと、

なぜか朱音の廓と名前を聞いていきます

 

 

なかなヵの切れ者の惣右助は

武士相手でも頭と度胸で

あっさりと手玉に取ります

 

 

そんな惣右助が何故かはわかりませんが

朱音を見受けするといって店に訪れました

 

何が何でも朱音を見受けしようとする

惣右助でしたが

目的を持つ朱音はきっぱりと断ります

 

そして朱音を面倒見るのを渋ってた

朝明野花魁も吉原の仕来りに倣って

惣右助に見受けしたいなら

なじみの客になれっと追い返します

 

 

朱音を見受けするのをあきらめない惣右助でしたが

その場は引っ込んで帰っていくのでした

 

青桜オペラは

こちらで無料お試し読みできます

>>まんが王国<<

 


吉原に来た理由 その後の展開・感想


 

朱音は両親の死によって吉原にきました

両親は、武家にありがちな腹切りではなく

完全に誰かに殺されているようでした

 

しsて、その犯人の手がかりが

腰にある三日月の傷

 

朱音が吉原での一番にこだわる理由はここにありました

 

復讐の「為に自分の人生を投げやる朱音に

未来はあまり感じませんが

 

惣右助の登場によって

次第に惹かれていく朱音は復讐と愛どちらをとるのでしょうか

 

惣右助の本心を知ってしまった朱音は

自分の気持ちと仇討ちとどちらをとるのでしょうか

惣右助の接吻が朱音を惑わせます。

 

吉原に仇討ちと

ドロドロ展開まっしぐらかと思いきや

惣右助と朱音のやり取りが

軽快で暗さをあまり感じずに

あっさり読み進められおすすめです

 

青桜オペラは

こちらで無料お試し読みできます

>>まんが王国<<