食糧人類-Starving Anonymous- 2巻発売開始 ネタバレと3巻以降の展開は?

 食糧人類-Starving Anonymous- 2巻 

 

公式あらすじ
閉じ込められた場所は、人間を食糧へと変える施設だった――。次々と人が殺されていく中で、伊江・ナツネ・山引・カズの4人は、どうにか“肥育場”からの脱出に成功する。しかし、その先で見たのは、「生殖種」として子供を産まされ続ける女たちと、興奮剤を打たれて自我を失った男たち。この施設は一体なんなのか!? 絶望の檻で繰り広げられる“食物連鎖”パニック

 

食糧人類はこちらで無料お試しよみが可能です

※サイト内で「食糧人類」と検索してみてください

「食糧人類-Starving Anonymous- 2巻発売開始 ネタバレと3巻以降の展開は?」の続きを読む…

食糧人類 無料読み・ネタバレ 食料ではなく食糧、だれのための「糧」なのか?

食糧人類-Starving Anonymous-
作:蔵石ユウ・イナベカズ・水谷健吾

3月だというのに真夏のような気候の日本
終末と呼ぶには現実味のない世界で
主人公の伊江は友人カズと乗ったバスで
ある施設に拉致されてしまいます

 

そこには冷凍された人間が解体され
拉致された人間がプロイラー的に管理され
人間を食糧にする施設でした
食糧人類-Starving Anonymous-は
こちらで無料お試しよみが可能です

※サイト内で「しょくりょう」または「食糧人類」と検索してみてください。食糧のりょうは「料」ではなく「糧」ですので注意してくださいね
「食糧人類 無料読み・ネタバレ 食料ではなく食糧、だれのための「糧」なのか?」の続きを読む…